ようこそ、electric motorcycleへ!電気で走る電動移動体。電動バイク・電動スクーターをご覧ください。

電動バイクとは

電動バイクとは

エンジンではなく電動モーターで走行するバイクです。
今までのバイクのようにエンジンが無いため、管理が簡単で、
ガソリンやエンジンオイルも必要ありません。

もちろん、排気ガスは出しませんし、騒音も出ません。
ですので屋内で使っても大丈夫。

マフラーも無いので、火傷する心配もありません。

とても環境にやさしく安全なバイク。

それが電動バイクです。

今や、電動バイクは世界中で大人気!

なんと中国の3大都市の一つである広東省広州市では、
2007年1月1日より市内の公道全てにおいて、
ガソリンエンジン式のバイクが使用禁止となっています。
(軍や警察を除く)

そしてなんと、2008年度の生産台数は2000万台に上っています。

特 徴

  • 家庭用コンセントで充電。
  • インホイールモーター採用。
  • 走行時のCO2排出は一切ありません。
  • 轟音を発することなく静寂性に優れています。
  • 電気代は、ガソリン代の約1/10です。
  • 電気代1円で約3㎞の走行が可能です。
  • オイル交換等のメンテナンスは不要。
  • インホイールモーター採用でエネルギーロスが少ない。

品質について

中国の提携先工場です。外国向け商品は全て輸出仕様。
日本向け商品は、フレームもモーターも日本仕様となっております。

2009年度輸出実績は
ドイツ・チェコ・ポルトガル・カナダ・トルコ・フランス・オランダ・日本・韓国・他、
輸出品のみで約10000台におよび品質も万全です。
世界で評価されています。

画像の説明

電動バイクの心臓部。
インホイールモーターを製作し、厳しくチェック。


画像の説明

しっかり仕事して、良い商品を出荷します。


画像の説明

出荷待ちの商品。
2009年度実績は、60000台を超えています。




トップへ戻る







a:2825 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional